Hole.1~Hole.3

スタートホールにふさわしく、広いフェアウェイに気持ちよくティーショットが打てる。ただし第2打地には左右4か所とグリーン周辺に5か所、合計9箇所ものバンカーが点在する。パワーでねじ伏せるのは困難。セカンドはフェアウェイ左サイドの広くフラットな地点へ運ぶのが安全。

左サイドに大きな池がせり出す打ち下ろしのショートホール。距離感がつかみにくく、池がプレッシャーになる。カみ、すくい打ちに注意が必要。風の影響はほとんどなく、いつも通りのスイングができればワンオンはさほど難しくない。右に曲げると斜面からの難しいアプローチを強いられる。

距離が短いかわりにグリーンまわりが難しいホ-ル。ティーショットは左サイドにあるシラカシの右側狙って、ベストポジションへ運びたい。砲台グリーンにもかかわらず、奥に下っているためグリーンは高い球筋でテッドに狙う必要がある。グリーン手前の左右バンカーはアリソン、ここからビンに寄せるのは困難。